2021-22シーズンのイタリア「セリエA」参戦チームの本拠地(ホームタウン)の紹介

サッカー

こんにちは!テツです!

サッカー好きの皆さんはサッカーチームの本拠地がどこにあるか知っていますか?

全てのチームがどこにあるのか知らない方もいると思うので、今回の記事では2021-22シーズン イタリア・セリエAの全20チームの本拠地(ホームタウン)を紹介しています。

この記事で分かること

  • セリエAの各チームの本拠地(ホームタウン)
  • 各チームの所属選手、監督
スポンサーリンク

セリエA各チームの本拠地(ホームタウン)

下の地図がセリエA全20チームの本拠地を示しています。

見えにくいところは拡大して位置関係を確認してみてください。

①インテル ②ACミラン ③アタランタ ④ボローニャ ⑤サッスオーロ ⑥ジェノア ⑦サンプドリア ⑧スペツィア ⑨ラツィオ ⑩ASローマ ⑪ユヴェントス ⑫トリノ ⑬サレルニターナ ⑭ナポリ ⑮ウディネーゼ ⑯カリアリ ⑰フィオレンティーナ ⑱エンポリ ⑲ヴェローナ ⑳ヴェネツィア

 

ホームタウンチーム名
ロンバルディア州インテル、ACミラン、アタランタ、
エミリア=ロマーニャ州ボローニャ、サッスオーロ
リグ―リア州ジェノア、サンプドリア、スペツィア
ラツィオ州ラツィオ、ASローマ
ピエモンテ州ユヴェントス、トリノ
カンパニア州ナポリ、サレルニターナ
フリウリ=ベネツィア・ジュリア州ウディネーゼ
サルデーニャ州カリアリ
トスカーナ州フィオレンティーナ、エンポリ
ヴェネト州ヴェローナ、ヴェネツィア

 

セリエAとは

セリエAはイタリアのプロサッカーリーグのことを指します。

 

セリエAはイングランドのプレミアリーグ、スペインのラ・リーガ、ドイツのブンデスリーガ、フランスのリーグ・アンとともにヨーロッパ5大プロサッカーリーグに数えられます。

 

プレミアリーグの本拠地(ホームタウン)は以下の記事で紹介しています。

 

ラ・リーガの本拠地(ホームタウン)は以下の記事で紹介しています。

 

セリエAを優勝することを「スクデット」と言います。

スクデットとはイタリア語で小さな盾を意味し、優勝クラブは翌シーズのユニフォームの胸にイタリア国旗のトリコローレを示した盾型のエンブレムを縫い付けます。

優勝10回ごとに1つ「ステッラ」と呼ばれる金色の星の刺繡を縫い付けることが許されています。

 

セリエAの試合をLiveで見たいならDAZNの加入がおすすめです。

ユヴェントス、インテル、ACミランの試合を視聴することができます。

最初の1ヶ月は無料なので、この機会にぜひ!

DAZN

 

各チーム紹介

本拠地ごとに各チーム紹介を簡単にしています。

※所属メンバーなどは入れ替わるため、随時新たなものに更新する予定です。

※2021年1月までの情報を元に作成しています。

ロンバルディア州

①インテル
ホームタウンミラノ
スタジアム名サン・シーロ(スタディオ・ジュゼッペ・メアッツァ)
収容人数80,018人
2020-21シーズン順位1位
主要な所属メンバージェコ、ラウタロ・マルティネス、シュクリニアル、バレッラ
監督シモーネ・インザーギ
その他ACミランも同スタジアムをホームスタジアムとして利用

 

②ACミラン
ホームタウンミラノ
スタジアム名サン・シーロ(スタディオ・ジュゼッペ・メアッツァ)
収容人数80,018人
2020-21シーズン順位2位
主要な所属メンバーイブラヒモビッチ、トナーリ、ロマニョーリ、テオ・エルナンデス
監督ステファノ・ピオリ
その他インテルも同スタジアムをホームスタジアムとして利用

 

③アタランタ
ホームタウンベルガモ
スタジアム名ケヴィス・スタジアム(スタディオ・アトレティ・アズーリ・ディターリア)
収容人数26,542人
2020-21シーズン順位3位
主要な所属メンバードゥヴァン・サパタ、イリチッチ、マリノフスキー、ルイス・ムリエル
監督ジャン・ピエロ・ガスペリーニ

 

エミリア=ロマーニャ州

④ボローニャ
ホームタウンボローニャ
スタジアム名スタディオ・レナート・ダッラーラ
収容人数38,279人
2020-21シーズン順位12位
主要な所属メンバームサ・バロウ、アルナウトヴィッチ、アーロン・ヒッキー
監督シニシャ・ミハイロヴィッチ

 

⑤サッスオーロ
ホームタウンレッジョ・ネッレミーリア
スタジアム名マペイ・スタジアム(マペイ・スタジアム=チッタ・デル・トリコローレ)
収容人数21,525人
2020-21シーズン順位8位
主要な所属メンバードメニコ・ベラルディ、フィリップ・ジュリチッチ
監督アレッシオ・ディオニーシ

 

リグ―リア州

⑥ジェノア
ホームタウンジェノア
スタジアム名スタディオ・ルイジ・フェッラーリス
収容人数36,685人
2020-21シーズン順位11位
主要な所属メンバーマッティア・デストロ、ドメニコ・クリシット
監督デヴィッド・バラディーニ
その他サンプドリアも同スタジアムをホームスタジアムとして利用

 

⑦サンプドリア
ホームタウンジェノア
スタジアム名スタディオ・ルイジ・フェッラーリス
収容人数36,685人
2020-21シーズン順位9位
主要な所属メンバーアントニオ・カンドレヴァ、吉田麻也、トマソ・アウジェッロ
監督ロベルト・ダヴェルサ
その他ジェノアも同スタジアムをホームスタジアムとして利用

 

⑧スペツィア
ホームタウンラ・スペツィア
スタジアム名スタディオ・アルベルト・ピッコ
収容人数10,290人
2020-21シーズン順位15位
主要な所属メンバーダニエレ・ヴェルデ、エマニュエル・ギャシ、シモーネ・バストニ
監督ティアゴ・モッタ

 

ラツィオ州

⑨ラツィオ
ホームタウンローマ
スタジアム名スタディオ・オリンピコ・ディ・ローマ
収容人数72,698人
2020-21シーズン順位6位
主要な所属メンバーチロ・インモビレ、フェリペ・アンデルソン、ミリンコヴィッチ・サビッチ
監督マウリツィオ・サッリ
その他ASローマも同スタジアムをホームスタジアムとして利用

 

⑩ASローマ
ホームタウンローマ
スタジアム名スタディオ・オリンピコ・ディ・ローマ
収容人数72,698人
2020-21シーズン順位7位
主要な所属メンバーヨルダン・ヴェレトゥ、タミー・エイブラハム、ペレグリーニ
監督ジョゼ・モウリーニョ
その他ラツィオも同スタジアムをホームスタジアムとして利用

 

ピエモンテ州

⑪ユヴェントス
ホームタウントリノ
スタジアム名アリアンツ・スタジアム(ユヴェントス・スタジアム)
収容人数41,254人
2020-21シーズン順位4位
主要な所属メンバーディバラ、モラタ、ロカテッリ、クアドラード、ボヌッチ
監督マッシミリアーノ・アッレグリ

 

⑫トリノ
ホームタウントリノ
スタジアム名スタディオ・オリンピコ・ディ・トリノ
収容人数27,994人
2020-21シーズン順位17位
主要な所属メンバートニー・サナブリア、マルコ・ピアツァ、グレイソン・ブレメル
監督イヴァン・ユリッチ

 

カンパニア州

⑬ナポリ
ホームタウンナポリ
スタジアム名スタディオ・ディエゴ・アルマンド・マラドーナ(スタディオ・サン・パウロ)
収容人数60,240人
2020-21シーズン順位5位
主要な所属メンバーヴィクター・オシムヘン、インシーニェ、クリバリ
監督ルチアーノ・スパレッティ

 

⑭サレルニターナ
ホームタウンサレルノ
スタジアム名スタディオ・アレキ
収容人数37,000人
2020-21シーズン順位2部2位
主要な所属メンバーママドゥ・クリバリー、ミラン・ドュリッチ、シミー
監督ファブリツィオ・カストリ

 

フリウリ=ベネツィア・ジュリア州

⑮ウディネーゼ
ホームタウンウディネ
スタジアム名ダチア・アレーナ(スタディオ・フリウーリ)
収容人数30,642人
2020-21シーズン順位14位
主要な所属メンバージェラール・デウロフェウ、ロベルト・ペレイラ
監督ルカ・ゴッティ

 

サルデーニャ州

⑯カリアリ
ホームタウンカリアリ
スタジアム名サルディーニャ・アレナ
収容人数16,416人
2020-21シーズン順位16位
主要な所属メンバージョアン・ペドロ、ケイタ・バルデ、ルカ・カッピテッリ
監督ワルテル・マッツァーリ

 

トスカーナ州

⑰フィオレンティーナ
ホームタウンフィレンツェ
スタジアム名スタディオ・アルテミオ・フランキ
収容人数47,282人
2020-21シーズン順位13位
主要な所属メンバードゥサン・ブラホビッチ、ニコラス・ゴンザレス
監督ヴィンチェンツォ・イタリアーノ

 

⑱エンポリ
ホームタウンエンポリ
スタジアム名スタディオ・カルロ・カステラーニ
収容人数19,847人
2020-21シーズン順位2部1位
主要な所属メンバーアンドレア・ピナアモンティ、ネディム・バイラミ
監督アウレリオ・アンドレアッツォーリ

 

ヴェネト州

⑲ヴェローナ
ホームタウンヴェローナ
スタジアム名スタディオ・マルカントニオ・ベンテゴディ
収容人数39,211人
2020-21シーズン順位10位
主要な所属メンバージョバンニ・シメオネ、ニコラ・カリニッチ
監督エウゼビオ・ディ・フランチェスコ

 

⑳ヴェネツィア
ホームタウンヴェネツィア
スタジアム名スタジアム:スタディオ・ピエル・ルイジ・ペンツォ
収容人数7,371人
2020-21シーズン順位2部5位(PO勝者)
主要な所属メンバーマティア・アラム、デイビッド・オケレケ
監督パオロ・サネッティ

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました